最新の記事

考え方のスイッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、主人の見送りのために超早起き4時起きです。昨夜も1時近くまで主人につきあい、夜中は、娘に授乳したりで娘につきあいます。
私の親と、私達家族が同居しています。
娘の面倒を見なくてもいいから、少しのことを手伝ってもらいたい。同じ時間、家にいてテレビを見ているならば、手伝ってもらいたい。
そう思うことって、同じ環境のかたなら思ったことありませんか?(*^^*)
私もあります。
うちの場合は特殊で、私の主人がいるときには、私の母はよーく手伝ってくれます。
しかし主人が出張などでいないと、体調が悪いと言って寝てばかり。本当に寝てばかり。そのギャップがすごくて驚きます。
親と住んでいると周りのかたにいうと、
あら~面倒見てくれるからいいわね~と言われますが、うそをつきたくない私は返す言葉にいつも困ります。
さらに主人は
母がよくやってくれるといいますが、それは主人が見ているところだけ。そして私には当たり前のごとく、何もしていないかのごとく、そのような承認も癒しもなし。
大変なことはぜーーーーんぶ私がやっているのにそれをわかってもらえているのかどうか謎。w
結局、結論。
親は、生きていてくれるだけでありがたい。
そう思うようにしています。
父は裏表なく主人がいてもいなくてもやるときはやってくれます。
母は特に、孫のためにお願いと言っても、してくれないということになれば、
私がお願いや、協力をお願いすることが間違えているのかもしれないと思うようになりました。
なんで私がしなきゃならないの?とよく言われるからです。
まだ更年期障害の病気が治っていないのかも?でも最近、性格かもしれないとも思うようになりました。
性格だったら、変えられません。
変えられないものを、こちらが変えようとするからストレスになるのです。
こちらがストレスにならないようにするには、こちらの発想の切り替えぎ大事になってきます。
生きていてくれるだけでありがたい。
生きていてくれるだけでありがたい。
そう思うようにしてから、少し気が楽になるものですね。(*^^*)
この発想の切り替えは、
良いスパイラルをうむようです。
ぜひお使いください✨
iPhoneからの投稿

関連記事

プロフィール

シバタチエ

女運気UP術師・シバタチエ
自然界の原理原則を基に運気UPし続けているプロ
6歳から自然界の原理原則や自己啓発を学びながら、運気アップや引き寄せの方法を20年以上実践し実績を出す。
海外留学や19カ国29都市へ訪問、海外事業を経験。
3ヶ国語話せる国際派ミセス。
東京都出身 4月6日生まれ
Mrs Queeen 2016 優勝
Mrs Japan Asia International 2016 日本代表
Mrs Asia International Goodwill 2016 優勝
Mrs Japan Noble Queen International 2016 日本代表
Mrs Asia Noble Queen International 2016 準優勝
詳しいプロフィールはこちらから

アーカイブ

カテゴリー