最新の記事

私はこんな考え方♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルコミッションの仕事で《稼げない》とぼやくひとがなかにはいます。

《稼げない》のと《稼がない》のは違う。

稼ぎたくて《稼げない》のと

今稼ぐ必要がないから《稼がない》のは

違う。

ひとは背中の扉が閉まればがむしゃらになにがなんでも稼がなければならなくなり、または確固たる明確な揺るぎない目的があれば稼ぐようになる。正確には《稼ぐように動く。》

《稼がない》のではなく、《稼げない》ひとの多くは、

自分が主体的に考え、行動していないから。

これに尽きるとわたしは思うのです。

稼げる環境にいるから●●ができるとか

稼げない環境にいるから●●というのは通用しない。

と私は思うのです。

そもそも 

環境のせいならば 環境を変えればいいい。

しかし、根本的解決はどこにいっても 誰とであっても かわらないでしょうね。

直すべき、改善すべき 根本的原因、

問題を引き起こす根本的要因は

自分の考え方にあることに気がつかない限り難しいのかもしれませんね。

本気になれば 何かが変わり始めます。

本気になれないなら本気にならなければいい。

何も変わらないのだから。

何も変わらないのが嫌なら、何が何でも本気になるように自分をもっていくしかない。

明快です。

考える時間がないなら 自ら 考える時間をつくればいい。

自分の時間をコントロールするのは自分です。

仕事に行くのも 仕事を選ぶのも 自分です。

今は《稼がない》というなら 稼がない明確な理由があるからいいでしょう。

しかし

《稼げない》とするなら

自分が本当に主体的に

自分が責任者として

自分がリーダーとして

果たしてうごいているのか。

再度見直す必要があるかもしれませんね。

リーダーにもならず、

責任者にもならず

主体的でもなくて

稼げる仕事があったら 聞いてみたいですね。

ちなみにわたしは つい最近までは 《稼がない》側でした。

稼がなくても 権利収入がはいってきていたし

これから起こりうるだろう闘いの前の休憩という名目の学ぶ時間と戦略時期でした。

結婚したあと、明確なやるべき目的があったので( ̄ー ̄)

その目的を達成するため動いていました。

仕事ではちゃんと情報収集やフォローはしていましたよ。

目的も達成したし♪

しかし

そろそろ冬眠?夏眠?から 

目覚めるときがきたようです。

ふふふふふ。

( ̄ー ̄)

達成できないことはないのです。

やり方・あり方さえ間違えなければ。

まっだまだ知らない世界もありますが、

未達成に終わったことがないので

違いは違いであるかもしれませんが

間違いはないと

わたしはそう思います。

関連記事

プロフィール

シバタチエ

女運気UP術師・シバタチエ
自然界の原理原則を基に運気UPし続けているプロ
6歳から自然界の原理原則や自己啓発を学びながら、運気アップや引き寄せの方法を20年以上実践し実績を出す。
海外留学や19カ国29都市へ訪問、海外事業を経験。
3ヶ国語話せる国際派ミセス。
東京都出身 4月6日生まれ
Mrs Queeen 2016 優勝
Mrs Japan Asia International 2016 日本代表
Mrs Asia International Goodwill 2016 優勝
Mrs Japan Noble Queen International 2016 日本代表
Mrs Asia Noble Queen International 2016 準優勝
詳しいプロフィールはこちらから

アーカイブ

カテゴリー