最新の記事

★運気アップの究極の極意★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
  
 運気アップの究極の極意   
  
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
 

 
それはこのような考え方とやり方にあります。 
 
↓↓↓↓↓ 
  
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
感謝できるときに感謝するのは当たり前。
 
感謝できなくいときこそ目の前のひとに感謝する。
だから 運気が味方についてくれて
運気アップし続けるということです。
 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+  
   
日常生活の中で
人と関わること、人と会話すること、
人と接すること、ありますよね。
  
普段何気なくしている行動
習慣化されている行動
すべてを思い浮かべてみてください。 
   
 
みなさんの
「好きなこと」「ワクワクすること」「怒る」ことは何ですか??
   
実は
『感謝』・『自分の好きなこと・場所』・『責めない感情』と『運気アップ』  
は密接な関係性があります。 
  
  
私は
・雰囲気のよいコーヒーショップにいくこと
・運気・気の流れの良い場所にいくこと
・開放感あふれる場所にいくこと
・海外が大好きです。
           
みなさんの好きな場所はどこですか???
 
一見 関係ないと思われる
『感謝』・『自分の好きなこと・場所』・『責めない感情』と『運気アップ』
    
実は
運気アップするためには
『自分』を知ることが大変重要になってきます。 
     
     
ソクラテスの言う
「汝自身を知れ」そのものです。 
     
        
「感謝できるとき」に「感謝する」のは当たり前。
    
  
「感謝できにくいとき」こそ
『目の前のひとに感謝し行動することが重要』ということです。 
 
  
実は
「感謝できなにくいとき」というのは 
・自分が「好き」と思えない時空間にいるとき
・「責める感情をつかっているとき」に
「感謝できにくい」ことが多いように思います。
     
    
つまり
自分自身の「好き」「好きではない」コト・モノ・場所・人を
理解しておくことで
感謝できにくくなっている自分を把握できます。 
       
  
プロ分野であるカジノで勝つ時もそうですが
物事において『現状把握』は大変重要です。 
   
  
自分が『好き』な環境にいるときは感謝できる。 
 
★「好きではない環境・状況」のとき
★「責める感情」を使った時
★「怒ってしまった」ときに感謝できるか否か。
 さらにいうならば
★「怒る」ような出来事が起きた時に
「怒っているのは、自分が選択して怒っている」
怒るのは周りが原因ではなく
自分が「怒る」ことを選択していることに気づけるかどうか。
     
     
そこで
『自分自身の強さ』『運気アップし続けるようになれるか否か』が問われます。 
       
・辛い事実が起きたときこそ、ポジティブに解釈する。
・笑いたくない時に笑顔になる。
・怒っているときに、責める感情を捨てる。   
    
  
まずは
「形から入り、形から変えていくこと」で全てが変わります。 
          
 
「感謝できにくいとき」こそ、感謝し言動で恩返しすること。
 
自分をコントロールすることで未来は確実に変わります。 
             
 
「感謝できる環境」のときに感謝するのは当たり前。  
    
「感謝できに環境・状況」のときこそ
目の前のひとに感謝する言動をすることで
自分自身が鍛えられます。  
  
この鍛錬こそ、自分自身の器を大きくひろげてくれ
自分自身の成長を促してくれます。 
 
自分を変化させ上昇思考で前向きに前進しようと
人を責めず自分を変化させる行動をするからこそ 
運気が味方についてくれて運気アップし続けるのです。 
      
       
今日はここまででまた次の機会に。
お楽しみに。   
     
    
あなたの未来が
より明るく楽しく神々しく輝き
さらなる運気アップにつながりますように。
~愛を土台に、あなたの未来はあなたが変えられる~ 
  
  
【国際派自由人】
女運気アップ術師・シバタチエ  
 
    
ღϠ₡ღღϠ₡ღღϠ₡ღღϠ₡ღ
 メルマガ登録はこちら
ღϠ₡ღღϠ₡ღღϠ₡ღღϠ₡ღ
 
▼メルマガ登録はこちらより▼
国際派自由人シバタチエ
http://sevsu.jp/fr/cs01/iWuLNu

関連記事

プロフィール

シバタチエ

女運気UP術師・シバタチエ
自然界の原理原則を基に運気UPし続けているプロ
6歳から自然界の原理原則や自己啓発を学びながら、運気アップや引き寄せの方法を20年以上実践し実績を出す。
海外留学や19カ国29都市へ訪問、海外事業を経験。
3ヶ国語話せる国際派ミセス。
東京都出身 4月6日生まれ
Mrs Queeen 2016 優勝
Mrs Japan Asia International 2016 日本代表
Mrs Asia International Goodwill 2016 優勝
Mrs Japan Noble Queen International 2016 日本代表
Mrs Asia Noble Queen International 2016 準優勝
詳しいプロフィールはこちらから

アーカイブ

カテゴリー