最新の記事

【 ☓☓のコントロールが人生を激変させる 】 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今日は 
【 ☓☓のコントロールが人生を激変させる 】 
ということについてお伝えしていきたいと思っています。
 
     
  
私は、なにがあっても 
絶対に使わない言葉があります。 
人生かけて(笑)使わない言葉です。 
  
  
それはなにかというと
「難しい」という単語です。 
 
  
 
自分の発する言葉に 
人生かけて責任をもって単語を発しているひとは 
どのくらいいるでしょう。 
 
人生をポジティブに激変させたいかたが
もしいましたら、私は必ずお伝えします。  
   
「自分の発する言葉を
 自分のコントロール下にいれてください。」と。  
    
  
私は 
子供を育ている中でも意識をして 
絶対に使わない言葉があります。 
   
   
   
それは 
“難しい”という単語です。 
  
  
わたしのメルマガを読んでくださっている方は 
既にお気づきかと思いますが 
“難しい”という単語をだしません。
絶対に言いません。 
  
  
絶対に書きませんし、その単語自体を
みなさんの意識の中にいれないように 
目に触れないように書きません。
(お伝えしたのは今回くらいです。) 
  
      
それでも必要なときは
「容易ではない」という表現に換言して書きます。 
そこだけは徹底させてもらっています。 
 
 
なぜですか??? 
 
 
なぜなら 
「簡単」だと考え、「簡単」だと意識したほうが 
断然物事がスムーズにいき 
みなさんの人生が間違いなくうまく楽にいくからです。 
  
  
時間をさいて私のメルマガを
読んでくださっている皆さんの未来に
わたしは責任を持っています。 
 
  
もちろん、これは無料メルマガです。 
 
でも「時間」というみなさんの命をけずって
読んでくださっているので
中途半端な気持ちでこのメルマガを書いておりません。 
 
  
時間こそ命ですよね。 
   
   
関わってくださったかたがひとりでも
過去にわたしが体感し、経験し、実績をだしてきたことを
お伝えすることで
未来にポジティブに好転していってほしいのです。 
 
 
関わってくださったかた全員が
ポジティブに人生うまくいくこと。
これがもしかしたら、私のプライドかもしれません。 
      
 
ですので
みなさんの未来にとって 
ポジティヴにならない言葉を発しないと決断しています。   
  
 
さて 
先日幼児教室にいき感じたことがあり
今日は
 【 ☓☓のコントロールが人生を激変させる 】 
という内容になりました。   
 
   
子供の教育に携わるひとは 
果たしてどのくらいのひとが 
以下のことを徹底して意識しているのかなと
感じた次第です。  
 
   
それはなにかというと 
自分の言葉が目の前で接する子供の未来を左右し
人生に多大な影響を及ぼすという認識です。  
  
  
子供は素直です。 
 
子供は大人の言葉をよく聞いています。 
 
 
間違いなく 
大人の口ぐせが子供にうつります。 
 
私の娘も、私の口癖がうつっています。 
 
どのようなわたしの口ぐせかというと
「だいじょうぶよ」 という口ぐせです。 
 
 
 
テーブルから物が落ちました。 
 
「うわっ、、蓋があいたヨーグルトが落ちちゃった・・・。」
 
わたしはつぶやきました。 
 
すると娘が一言。 
 
「だいじょうぶよ。」 
 
 
わたしは一瞬止まって
 
「あ・・・そうだよね、たいしたことないよね。だいじょうぶよね・・・(笑)」 
  
   
 
 
私はかつて27歳の時、香港での事業立ち上げの時に
みなさんが想像しないほどの出来事を経験し
言葉を発する重みについて
人生かけて初めてひとり闘いました。 
   
 
その出来事にくらべたら
あらゆることがたいしたことないのです。 
  
 
私が年齢不詳と言われたり
年齢が本来よりも上に見られがちなのは
その経験に由来するものだと思います。 笑
ちなみに、ネガティブなことではありません。笑
  
  
エベレストに登ったひとは、
家の近所の山登りはたいしたことがないと
感じることと同じです。  
  
自分の中で、
これは、このときはしんどかったとか
よくがんばったと思えるできごとがあると
生活の中でのささいなことは
たいしたことがないのです。
「だいじょうぶよ」
私のいくつかあるうちのひとつの口ぐせです。 
 
「だいじょうぶよ」というので
「だいじょうぶ」になっていきます。 
 
シンプルですよね。
 
 
そういう視点でみていると
口ぐせが人生を左右していることがわかります。 
 
 
昨日の幼児教室の若い先生の口癖は
「むずかしいかな」でした。 
  
1時間で3回も発していたのが耳に残りました。  
 
 
その「難しい」という口ぐせは 
その幼児教室の先生に限ったことではありません。 
   
  
真面目な方にその傾向が少なくはないと思います。 
    
   
教育する立場の大人が発する言葉の責任は
思っている以上に子供の未来に影響します。 
  
   
 
わたしが徹底して意識しているのは
「言葉のコントロール」です。 
  
 
それは
自分の人生に責任をもつということですよね。 
 
 
ネガティブな単語を発したくなったら
ポジティブな単語に換言します。 
実は、頭の中で発せられるひとりごとも大事です。 
 
  
自分の発することば
単語レベルで意識するということは
自分の人生に責任をもつということです。
 
自分の人生をプロフェッショナルとして生きるということです。 
 
それは、自分の周りのひとにも影響します。 
  
自分の関わるひとも、その言動でかわります。 
 
皆さんはすでにお分かりかと存じます。 
  
  
単語レベルで言葉を自分のコントロール下にいれさえすれば
間違えない単語の選択さえすれば、
人生は、願いが叶いやすくなり、ポジティブに
回っていきます!!
しかし、もちろん土台となるのは、
その人自身の在り方です。 
 
 
利他精神を持ち、Give Give Giveの精神は
とても大事になってきます。 
(それは自己犠牲ではありません。)
 
  
 
 
人生をポジティブに激変させたかったときに
すべきことは
自分の発する「ことば」を
単語レベルで自分のコントロール下にいれることです。 
簡単です。 
やれば簡単にできます★!
そのくらいのことなんですよね★ 
 
 
みなさんの未来が
ワクワク、きらきら輝きますように。 
  
  
  
慎ましく   
『真心・誠実・感謝・恩返し・貢献』 
皆さんに貢献したいと思っております。  
   
 
今日も読んでくださり
どうもありがとうございます。   
 
━━━━━━━━━━━━━━
某業界で 最速最短で最大の純利益を生み出す
引き寄せもつよくなり
『お金をうむ真の稼ぎ 成功術』
【運】・【縁】・【円!】アップメールマガジン 
━━━━━━━━━━━━━━
▼メルマガ登録はこちらより❤️▼
http://sevsu.jp/fr/cs01/iWuLNu

関連記事

プロフィール

シバタチエ

女運気UP術師・シバタチエ
自然界の原理原則を基に運気UPし続けているプロ
6歳から自然界の原理原則や自己啓発を学びながら、運気アップや引き寄せの方法を20年以上実践し実績を出す。
海外留学や19カ国29都市へ訪問、海外事業を経験。
3ヶ国語話せる国際派ミセス。
東京都出身 4月6日生まれ
Mrs Queeen 2016 優勝
Mrs Japan Asia International 2016 日本代表
Mrs Asia International Goodwill 2016 優勝
Mrs Japan Noble Queen International 2016 日本代表
Mrs Asia Noble Queen International 2016 準優勝
詳しいプロフィールはこちらから

アーカイブ

カテゴリー